avatar

今年も元気で・・・。

Share on Facebook

令和2年が明けて早や1ヶ月余り。

年々1年が経つのが早くなっています

毎年  お正月とお盆の頃に、親しい仲間が集まって 楽しく食事を

しています

いまでは皆 高齢になり、あちこちが痛い人ばかりです。それでも

皆元気で、楽しい1日を過ごしています。

今回は1月12日に大阪で会って来ました。

予約してあった 皆のお気に入りのお店で、美味しい料理を食べながら

よもやま話に花が咲き、規定時間の1時間半はあっという間です。

その後は 近くのお店でお茶を飲みながら、これまたよもやま話・・・。

今のところ、深刻な状況下に置かれている仲間がいないのは 本当に

幸せな事です

avatar

ゆっきぃ農園冬

2月 7, 2020
Share on Facebook

お正月もずいぶん前に終わったような気がする今日この頃。
例年ならゆずざんまいの時期なのですが、昨年ゆずの木に虫がつき、全然実らず。。。
今年はちゃんと予防して、次に期待です。

ゆずは食べれなかったのですが、いろんな方からいろんなみかんを超沢山いただきました。
みかんって…
色はきれいだし、食べやすいし、おいしいし、栄養もいっぱいあるし…。

あま~いみかんにしばらく夢中でした♪

avatar

新年明けましておめでとうございます

1月 16, 2020
Share on Facebook

遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。

連休中の運動不足の解消も兼ねてジョニーの散歩に行きました。ジョニーもほとんど鎖に繋がれているので久しぶりの散歩が楽しそうでした

自分自身、仕事以外ではほぼ運動をしていないので、自分の運動の為にも少しでも時間を作って散歩に行こうと思います。1343892C-921B-4CA6-B6D3-4D5F1508127A3728D3F3-DA7B-4E9B-BEF8-89EC83FFB85A

avatar

世界一のコーラ

12月 26, 2019
Share on Facebook

私、コーラ好きです。

ペプシよりコカ・コーラ派です。

缶・ペットボトルより瓶コーラ派です。

世界一美味しいといわれるイギリス産の「キュリオスティーコーラ」と

イタリア産の「ガルバニーナコーラ」をAmazonで購入しました。

IMG_0094

「キュリオスティーコーラ」

IMG_0092

「ガルバニーナコーラ」

 

…結果、コカ・コーラが一番うまい!

avatar

カッサカサ。

Share on Facebook

毎年冬になると、乾燥に悩まされている

今年も母&子供たちは、ひじや、ひざ下がカッサカサである

お風呂に保湿成分のある入浴剤を入れても、

風呂上りにしっとりツヤツヤになるはずのクリームを塗ってもカッサカサである

かゆい

かきだしたら止まらない。

かっぱえびせんの宣伝で、やめられない~とまらない~を思い出す。

何か良いものがないか、毎年調達してきては、たまる一方のボディークリーム。

3年前のは、もうやばいかな~っと思いながら、今年も捨てられない母でした。

 

りぼんちゃんの最近のブーム

カッサカサに縁遠いりぼんちゃんは、毎日お気に入りの緑色の相棒?を見せに来てくれます~

Screenshot_20191127-161320

 

 

 

 

 

 

 

avatar

これぞ大賞作品!

11月 14, 2019
Share on Facebook

巷ではインスタを始めとする空前の写真ブーム…
どうも、インスタとは無縁のマートンです。

私の周りにも写真が好きな人がたくさんいます。
好みは人それぞれなので、共感できる物もあれば、??な物まで…

そんな中、発見したのがこちらの作品。

英ロンドン自然史博物館が毎年選定する野生動物写真家大賞作品です!

 

 

 

 

 

 

 

ヒョエーッ

75933

 

私のような素人でも分かりやすい、いい作品でしょ(/・ω・)/

avatar

ジョニー覚える!

11月 13, 2019
Share on Facebook

我が社の看板犬ジョニーは来たばっかりから比べると、1周りも2周りも大きくなりました!

最近ご飯を上げる前に手を差し出すと画像のようにお手をしてくれるようになりました!可愛いですね!

寒くなっても飛び跳ねるほど元気なジョニーを見習いたいもんですね!

818CE62A-0789-45A6-A89B-B5B59E34A637

avatar

新しい家族

10月 21, 2019
Share on Facebook

 

こんにちは、小春です

去年の6月に10年飼っていた愛猫が天に召されてちょっと寂しい感じが

していた実家の雰囲気が、この秋、新しい家族を迎えたことでまた明るくなりました(*^_^*)

野良だったキジトラの男の子が実家へやってきました

名前は先代猫と同様オス♂なのに「ニャミ」

この名前は受け継がれていきそうな気がします

 

やって来たばかりの頃

IMG_4451

警戒心MAXの様子です。

馴染めるか心配だったのですが・・・1か月後

IMG_4513

見違えるほど馴染んでいました

ずっとここに居たような年季すら感じます。

まあ、安心してくれたようで私も一安心です

これからもヨロシクね〜ニャミ

 

 

avatar

台風災害

Share on Facebook

先日の台風19号は過去最大級の台風とされ、一番の衝撃は長野県の千曲川や東京の多摩川の決壊を含む今回の大雨の影響で決壊した堤防が7県の47河川66カ所(15日午前5時現在)と発表があったように数々の河川氾濫によって濁流に飲まれた家々が連日テレビなどで放映されています。

それを見ながら、平成16年の東かがわ市でも被害を受けた台風の事を思い出し、そして今日、とあるお客様との会話で改めて台風災害の恐ろしさを痛感しました。

その方は上流より氾濫した濁流に家が飲み込まれ、家族全員は寸前で非難していたため、無事でしたが長年住み暮らしたお家にあった家財一切が押し流されてしまい、

家の一階部分の腰より高く土砂に埋まり、仕事上どうしても必要な物が残ってないかと、社員数名で手分けして土砂の搔き出し作業を行いましたがやはりほとんど出てこず、

肩を落としたご主人さんの「ハウスさん、ありがとう。もう大丈夫です。」の言葉が今でも記憶に残っています。

そのお客様は今回の報道を見て15年前の事を思い出し、本当に胸が苦しくなったそうです。

その話をしながら、僕もそのご家族とご近所さんのあの日の表情を思い出し、そのお客様も言っていましたが、水位が上がりだしたと思ったらみるみるうちに濁流になったそうです。

「あの避難があと少し遅ければ、家族全員無事でいたかどうか・・・」やはり避難は早目に行うべきなのだと改めて感じました。

今回の台風で被災された方々の1日でも早い復旧を願うばかりです。

 

avatar

令和元年稲刈り

9月 5, 2019
Share on Facebook

今年も稲刈り時期がやってきました、私が主体になって3回目ですが、過去2回とも

トラブルが発生しスムーズには完了しませんでした。

今年は、どうにか順調に終わらしたいと稲を育ててきましたが昨年よりもひどい結果に

なりそうでした、稲刈り予定の2週間前頃から一部でうねりが始まり、15日の台風で

おもいっきり倒れてしまい保険に被害を提出しました。それでも、準備をして24日に

決めて稲刈りを始めましたが、家のコンバインは2条狩りの18馬力タイプで隅刈りも大きめ

にしていましたが、1つ目の田んぼの1番はじめの直線から詰まり始め次の直線でも詰まり

1週を終える間に4回以上中断してしまい全く進まず外周を3回まわった所で稲刈りを

中断して、応援のコンバインを呼ぶことにしました。そのコンバインは4条刈りの60馬力だったので

湿田でも平気で稲を刈って進んでいきます、家のコンバインで刈った3倍ぐらいの面積を1時間

ぐらいで終えて2つ目め田んぼへ行き2つ目の小さい田んぼは30分ぐらいで刈り終えて今年の

稲刈りが完了しました。

私に稲刈りは向いていないのかと反省でいっぱいです。育て方にもまだまだ問題があると

思います。来年も稲は作るので勉強しながらうまく作れるようにしたいと思います。

 

ページ:«1234567...53»

ARCHIVES